ブライダルエステの施術内容

ブライダルエステは挙式当日をゴールに決めて最高に輝くために集中的にケアを行うものです。普通のエステでは日常的に通いながら長期的に美しく磨き上げていきますが、ブライダルエステでは挙式というゴールが決まっており、目標も設定されているのでできる限りその目標に近づけることができるように努力する必要があります。挙式というゴールに向かって目標に近づくことができるためにブライダルエステではどのような施術が行われることになるのでしょうか。まずシェービングというものがあります。結婚式で着用するドレスでは顔はもちろんデコルテや背中、二の腕などいつもは洋服の中に隠れている部分を露出することになります。産毛をかみそりで剃るという目的もありますが、一緒に古い角質を取り除いて化粧のりをよくするという目的もあります。挙式の1週間前から3日前に行うのが通常です。


次にフェイシャルというものがあります。ブライダルエステを行う最大の目的であるという人も多い部分で、挙式当日には何枚も写真を摂られますし顔は一番ゲストに見られる部分になるので最高の状態に持っていくためには絶対に受けておきたいです。マッサージやパックなどで保湿し当日の化粧のりをよくすること、ニキビなどの悩みを解消することが目的となります。挙式の半年前から1か月前までには行いたいです。デコルテや背中といった部分も非常に重要になります。通常は洋服で隠れていることが多いのでケアをそれほど入念に行っていないという人は多いのではないでしょうか。特に背中などは自分でもなかなか見る機会のない部分でニキビなどの吹き出物ができておりコンディションが悪い場合があります。クレンジングやマッサージなどで挙式当日に最高の状態に持っていき美しい状態でドレスを着用したいです。背中やデコルテは1度受けるだけでも透明感を出すことができるので短期コースでも取り入れたです。時間がある場合にはボディを全身くまなく引き締めるコースを取り入れたいです。体型を気にしているような人は特に受けたい内容で、プロの手によるマッサージにより引き締めを行っていくことでドレス姿をさらに引き立たせること間違いなしです。


いつも仕事や家事などで疲れていると感じている場合には一定のリラックス効果を得ることができ心身を休めることもできます。一見見落としがちなものに脇というものがあります。あまりまじまじと見られることはありませんが、ブーケと酢などであらわになった時に黒ずみなどがあっては恥ずかしい思いをしますのでクレンジングや角質の除去できれいにし、ムダ毛の処理を行っておくといいでしょう。このような内容が主なブライダルエステの施術内容となっています。

WordPress Themes